イベント情報

~夏休み!親子で楽しむコンサート~ 山口とも・ガラクタ音楽会

小ホール 8月6日(水)

~夏休み!親子で楽しむコンサート~ 山口とも・ガラクタ音楽会
このイベントは終了致しました。
■時間

13:30開場 14:00開演

■料金

大人:1,200円 中学生以下:600円(税込・全席自由)
※3歳未満入場不可

■発売日

6月7日(土)10:00~

■主催

刈谷市・刈谷市教育委員会
刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

■お問い合わせ

刈谷市総合文化センター 
☎ 0566-21-7430
E-mail:event@kariya.hall-info.jp

公演内容
“ともとも”の愛称で親しまれているパーカッショニスト=山口ともさんによる、廃品を使ったオリジナル楽器によるユニークで楽しい音楽会。
身の回りのガラクタから生まれる、いろんな音の楽しみ方を親子で体験してください!
当日券は13時より若干枚数販売いたします。
出演:山口とも(日本廃品打楽器協会会長、打楽器奏者、写真家)

【アーティスト・プロフィール】
山口とも
つのだ☆ひろのアシスタントとして音楽の世界に入る。1980年「つのだ☆ひろと JAP'S GAP'S」でデビ
ュー。解散後、フリーのパーカッショニストとして中山美穂・今井美樹・平井堅・石井竜也・サーカス、また
2012 年には狂言師の大倉基誠、2013 年には石川さゆりなど数々のアーティストのツアーやレコーディン
グに参加。
95年の音楽劇「銀河鉄道の夜」をきっかけに廃品から様々なオリジナル楽器を作るようになる。おおた
か静流とのスピリチュアルなライブパフォーマンスやロックの中山ラビ、アヴァンギャルドジャズの三宅純
等活動の場を広め、04年には日本演芸協会の福岡詩二氏から“打楽器コメディアン”の称号をもらい、
浅草東洋館に出演、好評を博している。03年4月から06年3月まで NHK 教育テレビ「ドレミノテレビ」に
“ともとも”の愛称でレギュラー出演していた。
「音楽=音を楽しむこと」をモットーに近年は子供から大人まで楽しめる音楽を目指し、オリジナル廃品
楽器を使ったパフォーマンス活動をして注目を浴びている。ガラクタに命を吹き込む打楽器奏者。
山口ともオフィシャルサイト


<プレイガイド>
◆刈谷市総合文化センター窓口(9:00-21:00)※電話予約はありません。
◆刈谷市総合文化センターHP ※会員登録が必要です。
◆チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:233-324
○発売初日からお近くのチケットぴあスポット、サークルKサンクス、セブンイレブンでも
 直接お買い求めいただけます。
◆アピタ刈谷店 サービスカウンター
◆ヤマハミュージックリテイリング名古屋店

※3歳未満のお子さまのご入場はご遠慮ください。
 (保育ルームを開設します(有料)。お問い合わせ・お申し込みはBabyStep保育園(TEL:0566-24-7022)まで。)
※車いす席をご希望の方は、刈谷市総合文化センターまでお問い合わせください。
※チケット購入時に別途手数料がかかる場合があります。

関連ワークショップ

~山口ともさんと一緒に楽器をつくろう!~
講師: 山口とも
日時:2014年8月5日(火)14:30~15:15
場所:刈谷市総合文化センター リハーサル室
定員:80名(大人のみ/子どものみの単独参加も可能。)
※未就学児不可。小学3年生以下のお子さまは、保護者同伴でご参加ください。
参加費:お一人様300円
申込方法:メール、ハガキまたは総合文化センター1階総合案内にて以下の内容をご記入の上お申し込みください。
①参加者全員のお名前(ふりがな)・年齢 ②郵便番号・住所 ③電話番号
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お電話での予約、申込はお受けできません。
お申込先 メール:event@kariya.hall-info.jp
ハガキ:〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104 刈谷市総合文化センター ガラクタ音楽会ワークショップ係
募集期間:7月6日(日)まで。
結果通知:7月中旬に郵送で通知します。




刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。