指定管理者について

指定管理者制度とは

これまで「公の施設」の管理は、直営または財団等の公共団体に委託先が限定されていましたが、平成15年9月に地方自治法(第244条の2)が改正され、指定管理者(法人その他の団体)が管理を行うことができるようになりました。
刈谷市では、刈谷市総合文化センターの指定管理者について公募が行われ、議会決議を経て「KCSN共同事業体」が指定管理者に指定されました。
これにより、平成27年4月1日から平成33年3月31日まで、当共同事業体が管理運営を行うこととなりました。


KCSN共同事業体 構成企業


共立 株式会社 共立

コングレ 株式会社 コングレ

サンエイ サンエイ株式会社

西三河エリアワン 株式会社 西三河エリアワン


刈谷市総合文化センター

■住所

〒448-0858
愛知県刈谷市若松町2-104
TEL:0566-21-7430
FAX:0566-21-7440
mail:info@kariya.hall-info.jp

■受付時間

施設利用受付:9時~22時
チケット販売受付:10時~21時

■休館日

毎月第1月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
その他施設設備の保守点検等で臨時
休館する場合があります。

モバイル版刈谷市総合文化センター

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
(アドビシステムズ社)の
Adobe(R) Reader(R)が必要です。